毎日の生活習慣や食事とお肌の関係

存在を忘れられるくらいの肌荒れでいいんです。 > 生活習慣 > 毎日の生活習慣や食事とお肌の関係

毎日の生活習慣や食事とお肌の関係

お肌のニキビや肌荒れ、乾燥、ストレス、体調が悪くなるなどの女性にとっての敵であるものたちは、毎日の生活習慣にあります。実際に私は仕事をしております。ストレスを発散するために夜中に遊んでお酒をたらふく飲んでおつまみを食べて、化粧も落とさず眠ってしまって、スキンケアも適当にして寝不足のまま仕事をしていました。

 

そんな生活を送っていると今までなかったあごや首辺りにニキビが出来てきて、乾燥もしてお肌の状況は最悪でした。そんなある日に彼氏にお前肌汚くなったなと言われ、ショックで立ち直れませんでした。大好きな人に汚いと言われたことがすごくショックで、そこからお肌の再生に向けて取り組みました。

 

まずは生活習慣から直すことから始めました。食事は食物繊維の野菜を中心にして、毎朝、緑黄色野菜をふんだんに使ったスムージーを飲みました。夜9時以降は食べずに飲まずにお酒を減らしました。スキンケア面では仕事から帰るとすぐに化粧を落として温かいタオルで毛穴を開かせて化粧水たっぷりのパックを20分、それが終わると冷たいタオルで毛穴をひきしめます。

 

寝るのはできるだけ早く寝るようにしたりそういう生活を2ヶ月送っていると、ニキビがみるみる減って乾燥もなくて化粧のりもいいです。彼氏に、最近肌がもちもちしてるな~きれいと誉められてホッとしました。お肌は生活習慣がとても大事だと改めて気づかされました。これからもがんばっていきます。

 

 

計画的なライフスタイルのための習慣「低用量ピル通販ガイド | 一番お得な通販サイトは?」

http://teverland.com/